あおおに  じ・あにめぇしょん 13話 「閉じ込められて70年」 見た?【ネタバレありの感想】

テレビ東京の日曜深夜3:05~放送の『あおおに ~じ・あにめぇしょん~』の13話 「閉じ込められて70年」 、みんな見た?

あおおに・じ・あにめぇしょんは、

今回の話で最終回ってことだよね?

たった5分の短いアニメだったけど、

やっぱり終わっちゃうとさみしいなぁ。。

 

でも、あおおにの呪いというか、

どうしてあおおにが存在するのかが

ほんのちょっと示されているような終わり方

良かったなぁ。

KIDS 時計って知ってますか?プロに子供の写真を無料で撮影してもらえるサービスです♪

公式ホームページからあらすじの引用です。

館での暮らしは化け物をのぞけば快適だ。図書館で得た知識で自給自足も安定。リビングにはテレビもある。そんな生活をするうちに4人は、もう出られなくてもいいかなと思い始めていた。そうして70年の月日が流れ…。

公式ホームページ→http://aooni-anime.com/tv/

 




おいおい、70年って。。。

ひろし、たくろう、みかにたけしが

おじいちゃん、おばあちゃんになっちゃってるし。。w

館から出られないで70年経っちゃって、

ここでの生活を受け入れちゃっているなんて(◎_◎;)

 

まぁ、70年間出られないのなら、

受け入れるしかないか。。w

でも、自給自足で生活は安定し、

リビングでみんなで平和に

お茶もできるのなら、

まぁ、悪くはないかな。。。

って、そんなわけないよー!!!w

 

あおおにたちも年をとり、

さらには大きなあおおには既に死んじゃっているところが、

私は面白かったなw




あおおにたちの呪いは続く

館に閉じ込められていた4人が

仲良くみんな死んじゃったのち、

魂は天国(?)にいっちゃったみたいだけど、

残った骨が再生して

新たなあおおにになっちゃってたね。

 

そして、新たな惨劇が始まる!

って感じのラスト。

私は、この呪いというか、恐怖が

ループする感じのこの終わり方も好きでした。

 

つぎに館に訪れているのが、

小さな子供だったのが、

ちょっと気になったけどね。

 

あんな小さい子供たちに、

怖い思いはさせないでほしいなぁ。

 

っていうか、あおおにたちの

呪いの連鎖を断ち切る方法はないのかな?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

青鬼の4話よりも前の感想は、

http://fanblogs.jp/sukisukisukisuki/category_30/

です。

旧ブログのほうも、どうぞよろしくお願いします_(_ _)_

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<


ブロトピ:アニメの感想を更新したよ♪

ブロトピ:今日のブログ更新

絶対に笑ってはいけない科学博士24時!2016見た?【ネタバレありの感想】

毎年、私の年末の笑い納め、笑い初めはダウンタウンのガキの使いの「絶対に笑ってはいけないシリーズ」です。

民放の中では視聴率がダントツらしいので、見た人は多いんじゃないかな?

今年は科学博士がテーマでしたね。

毎年毎年、よくここまで面白いこと出来るなぁって思うけど、

やっぱりそれは、色んなゲストの人を呼んで、

そのゲストの人達にガキ使メンバーを笑わせるっていう

アイデアがすごく良いんだろうね!

と、いうことで今年特に面白かった部分の感想を書いていきたいと思います ^-^

 

一番面白かったのは、バスの刺客たち!

私が一番面白かったのは、

劇団ひとりの、

先生にぶたれまくるというのでした ^0^

個人的に劇団ひとりさんはあまり好きじゃないんだけど、

今回のはすごく面白くって、いっぱい笑わせてもらいましたw

 

特に、バスを降りた後もしつこく演技していて、

さらには学校についたところで、

校庭で車に引きずられているのは、大笑いでしたwww

 

ココリコ遠藤の家族ネタもおもしろかった

現在のお嫁さんが登場したから良かったのかなー。

でも、遠藤ネタって、一番面白かったのは、

いつだったか、江戸時代にタイムスリップしたところで、

家族だけじゃなくて、別れちゃった千秋が出てきたり、

裁判にかけられて、

料理研究家の女性を口説いているのを

バラされてしまったやつが一番最高に面白かったw

 

あれを超えるのはもう無理だろうなー。

それに、遠藤も子持ちになった訳だし、

恋ネタをばらされる的なのはもう難しくなってくるだろうし、

遠藤の家族ネタを面白くしていくのは、今後は無理なんじゃないかな?

千秋と現嫁がバトルするとかなら、

面白いかもだけどw

 




今年もゲストの数が少なかった気がする

去年の絶対に笑ってはいけない名探偵の時も思ったけど、

以前に比べてゲストの数が減ったような気がするんだよね。

今年はマツコ・デラックスが出てこなかったのが寂しかったなー。

 

 

それと、鬼ごっこのゲストがヒロミだったのがちょっとがっかりだったw

(ヒロミさん、ごめんなさい。)

でも、去年は俳優の柳楽優弥が出て、

「出て見たかった」

っていってたのが、

ヒロミが出てきて

「俺だってこんなのでてくねーよ!」

っていうんじゃ、差があり過ぎるよ。。。

 

でも、鬼ごっこ自体は面白くて良かったw

月亭邦正がまた風船をたくさんつけられちゃうところとか、

去年からのシリーズみたいになってるとことか好きだったなw

 

 

邦正vs蝶野よりウランちゃんvs邦正のほうが良かった!

邦正が衣装を着替えさせられて

アトムにさせられたのも面白かったww

変な恰好させられるって分かってるのに、

どうして笑っちゃうんだろうねw

 

さらに、ウランちゃんとのやり取りも良かったなぁ。

ウランちゃんが、すごい意地悪なイタズラっ子だったのが

すごく良かったよねw

 

子供にからかわれてもてあそばれる邦正がはまり役でしたwww

最後には、「蝶野さんに言っていい?!」なんて

すごいこと言っちゃうしwww

 

蝶野と邦正のビンタは、

なんとなくちょっとマンネリな感じがしました。

邦正の顔が光っちゃうのは面白かったけど、

それ以外はひねりが少ないというか、

もう叩かれるのは分かってるんだから、

もうちょっとなにかストーリーっぽいのを作ってほしかったなぁ。

 

蝶野も、さっさとビンタしたいって感じで

さらっと終わってしまった気がする。




特に印象的だったのは斎藤工と住田萌乃

斎藤工の研究所の所長役も最高に面白かったし、

印象的だったw

 

サンシャイン池崎っていう人、初めて見たんだけど、

いつもああいう怒鳴りネタなのかな?

でも、完全に斎藤工が

もっていっちゃってたよねw

カッコ良くて、好きな感じだったのが、

さらに、面白くて好きな俳優さんの一人になりましたw

 

あと、けっこうドラマの番宣にも使われるようになっちゃってて、

私は、バラエティーで番宣されるのって

なんか好きじゃないんだけど、

笑ってはいけないは別なんだよね。

ドラマの紹介を面白くやってくれてるって感じで、

好きです。

今年は、銭型警部のドラマの宣伝だったけど、

そのなかで、女の子がすっごく印象的でした。

住田萌乃ちゃんっていうそうですが、

すっごい意地悪なセリフをハキハキ、スラスラと言っていて、

意味わかっていってるのかな?www

っておもいつつも、大笑いでしたw

銭形のドラマ、見よーって気になりました ^-^

 

他にも面白いのが多々あった!

あとは、西岡徳間の乳首ドリルも好きだったなー。

板尾のやつは去年はちょっと長ったらしくて間延びしていた気がするけど、

今年はさらっと短めで、そのぶん面白くなってた気がするし、

原田龍二の裸踊りはクオリティがすごくて良かったなぁ。

俳優さんも大変だねって思ったw

 

浅野ゆう子は、まっちゃんとキスしちゃってくれたほうが面白かったなって思った。

出川達、芸人が対決する奴は

年によって当たり外れがある気がするけど、

(なんか、下品なのがちょっと嫌に感じる年があるんだよね)

今年はあたりで面白くって大笑いした!www

 

絶対に驚いてはいけないは、

いぜん空港にゾンビが大集合するのが好きで、

それを超えるのはもうないのかな?って思った。

なんとなく、少ない人数で

予算かけずにやろうっていう空気が少し感じられて、

3Dプロジェクションはすごいけど、

あそこはもっと頑張って欲しいなぁ。

 

あと、ご近所さん、夜中にあんなにうるさくして大丈夫なのかな?

事前に説明とかしてるんだろうけど、

変な心配しちゃうよねw

 

でも、やっぱり笑ってはいけないシリーズは最高だよね!

ガキ使メンバーの高齢化とか、

まっつぁんがそろそろ卒業とか去年あたりから

いいだしちゃったりしたけど、

これからも頑張って

年末年始の日本の笑いを支えていってほしいです!




あおおに  じ・あにめぇしょん 12話 「逆転世界」 見た?【ネタバレありの感想】

テレビ東京の日曜深夜3:05~放送の『あおおに ~じ・あにめぇしょん~』の12話 「逆転世界」 、みんな見た?

タイトル通りの逆転世界。

いつもみかやひろしたくろうたけし

こんなひどい目に遭わされているんだなって分かる

恐怖の世界でした。

 

みか、ひどすぎ。。。

そして、強すぎw

KIDS 時計って知ってますか?プロに子供の写真を無料で撮影してもらえるサービスです♪

公式ホームページからあらすじの引用です。

みかは『化け物が出る』という噂を聞きつけ、町はずれにある洋館へとやってきた。

そして無人のはずの館に閉じ込められたみかは、館を捜索し始める。ついに真っ青な化け物に出会った彼女は嬉しそうにつぶやいた。「みーつけたぁ 。 。 。」

公式ホームページ→http://aooni-anime.com/tv/

 




一撃で青鬼を退治できるんだね、みか

青鬼たちの声がひろしたけし達の

声だったからかな?

青鬼たちが余計に可哀想に、

そして、みかの無慈悲な殺戮が

ものすごく酷く見えたよ。

 

っていうか、普段青鬼たちが

みんなにしていることってこういうことだよね。

 

理由もなく人を罠にかけて

追いまわして

殺してるんだから。。。




みかやみんなのセリフがまた酷かった

 

どうして殺されなくちゃいけないんだ

っていう青鬼に対して、

みかは

「うざい」

とか、

「きもい」

とか、

「汚い」

とか、ほとんど知的生物を殺していい理由になってないよ。。

って感じでした。

(ヒドい!T-T )

 

みんなが集まってきた後も、

「これはただの青い肉の塊」

 

とか、

ひろしたちも、

「金目のものもないし館に火をつけますか」

「賛成!火をつけてさっさと帰ろーぜ!」

とか言ってて、

ものすごい傍若無人ぶりでした。

っていうか、

(火、つけなくてもよくない?)

 

でも、それがホラーの世界だよね。。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

青鬼の4話よりも前の感想は、

http://fanblogs.jp/sukisukisukisuki/category_30/

です。

旧ブログのほうも、どうぞよろしくお願いします_(_ _)_

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブロトピ:アニメの感想を更新したよ♪

ブロトピ:今日のブログ更新

OPE.11 Doctor-X 外科医・大門未知子 見た?【ネタバレありの感想】

副院長の久保東子がおいしいとこ取りな感じの最終回だったね

 

大門未知子がまさかの

インオペ!

城之内先生はもう助からないの?

東帝大の医者たちは

どんどん引き抜かれ、

いったいどうなるんだろう?

って感じで

引き込ませてくれるお話でした。

 

 

TV asahiで毎週木曜の夜9時放送のDoctor-X 外科医・大門未知子 見た?みんな見た?

まずは話のあらすじです

 

局所進行膵がんであることを誰にも打ち明けず、気丈に振る舞っていたフリーランスの麻酔科医・城之内博美(内田有紀)が、ついに倒れてしまった! 同志の博美を何とかしてこの手で救いたい――その一心で、大門未知子(米倉涼子)は執刀医になることを申し出る。ところが、未知子の腕をもってしても、博美のがんは完全切除が不可能な状態…。そのことを重々自覚している博美は、未知子の申し出を断った上で、愛する娘・舞(藤井杏奈)に病気がバレないよう協力してほしいと頼む。

 一方、上海で新病院設立計画を進めている中国の財閥王・王超(矢野浩二)は、スーパードクターの北野亨(滝藤賢一)や博美をはじめ、「東帝大学病院」から優秀な医師を引き抜こうと画策。そんな王の紹介で、ある病気を患った次期大統領候補レオナルド・スコップ(チャールズ・グラバー)と、妊娠中の妻ダイアナ(ジェニー・スキッドモア)が「東帝大」に極秘入院する。北野が担当するレオナルドの手術に、まるで興味を示さない未知子。ところが術式を聞いた途端、なぜか乗り気に! 第三助手として手術に参加するが、そこで何を考えているのか、“とんでもない行動”に出て…!?

 その直後、未知子は再び博美に、執刀させてほしいと申し出る。「私、失敗しないので」――その言葉に背中を押された博美は、すべてを未知子に託すことに。背水の陣の覚悟で、手術を始める未知子。だが、そんな彼女の手が突如、止まってしまい…!?

公式ホームページから引用→http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/story/0011/




城之内先生の生きたいという言葉が悲しかった

大門先生、城之内先生に

「もう私の手術につかないで」

って前回言ったこと、

一言「ごめん」ってあやまったりするかな?

って思ってたけど、

そういうことはしないんだね。

キャラじゃないからかな?

 

まぁ、城之内先生も気にしてなかったみたいだし、

それどころじゃないってことかな。。

 

城之内先生が、

最初は娘のためにお金を残したいって

なりふりかまわず

王越グループにヘッドハンティングされようとしたり、

北野先生にもなびいたりして、

でも、未知子の前では、

「ホントはもっと生きたかった」

って、こんなことやりたかったとか言ったりして、

本音を吐くシーン。

あれ、悲しかったね。

そうだよね、ホントは誰だって生きていたいよね。

 

でも、まさかのインオペで、

もう助からないんだ。。。

って思ったら、

実は手術後にしばらくしてから

再検査したら、

ガンがダウンステージしてる!

なんてことに。

 

そういうことってあるんだね~。

全然知らなかった。

最後は、城之内先生、

助かってくれて、

ハッピーエンドなのが嬉しかったな ^-^




久保東子がおいしいとこ取り(笑)

全体を通してみると、

最初に副院長だった蛭間重勝が

久保院長を汚い術中にはめて

院長に上り詰め、

でも、久保東子が副院長として

「この病院を大掃除する!」

なんてやってきた。

で、途中はあんまり久保東子は目立たなかったけど、

最後に、他の医者たちと一緒に

ヘッドハンティングされて

中国の病院に行き、

卑怯者だった蛭間は

病院の医者たちが軒並みいなくなってしまった

責任を取らされて左遷させられる。

 

しかも、久保東子は最後に、

大門未知子が城之内先生を手術するのに

手を貸すなんて、

ちょっとカッコいいシーンまでもらっちゃって、

ずるいくらいだったねw

 

まぁ、そのちゃっかりした感じが

久保東子らしいと言えばらしいよね(笑)

 

でも、東帝大ってこの後、

どうなるんだろー?

国立大なのに。。。w




 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3話よりも前の感想は

http://fanblogs.jp/sukisukisukisuki/category_31/ (旧ブログ)

に書いてあります。

ドクターXやその他のドラマ、映画、アニメなどの感想を書いています。

どうぞよろしくお願いします_(_ _)_

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:テレビドラマの感想を更新したらここ!

あおおに  じ・あにめぇしょん 11話 「アオオニスイッチ」 見た?【ネタバレありの感想】

テレビ東京の日曜深夜3:05~放送の『あおおに ~じ・あにめぇしょん~』の11話 「アオオニスイッチ」、みんな見た?

ぴたごらスイッチ的な仕掛け、

「アオオニスイッチ」が

発動して、

けっこう楽しい、

そして今回もけっこうホラーなビジュアルの

お話でした♪

KIDS 時計って知ってますか?プロに子供の写真を無料で撮影してもらえるサービスです♪
続きを読む